図書券と書棚の販売店

図書券と書棚の販売店

図書券と書棚の販売店

このページは「本棚の転倒防止方法 」の情報コンテンツです。
図書券と書棚の販売店 > 本棚の転倒防止方法

豆知識

本棚の転倒防止方法

日本は地震大国といわれるほど、大小さまざまな地震が起こっています。大きな災害があれば、その影響で皆さん背の高いワードローブやタンスなどは転倒防止策を講じていると思いますが、、。もしまだ何もしていないという方は是非こちらの転倒防止方法をみて、対策を講じましょう。

本棚の転倒防止をしないとどうなる?

これは私の実体験ですが、阪神淡路大震災にあった際、別の部屋のタンスや台所にあった食器棚の内、背の高いものは見事に倒れて壁に寄りかかっていました。当時は転倒防止策を一切していなかったためですが、もしそこが寝室で、壁に当たらず本棚が倒れていたら・・と思うとぞっとしました。備えあれば憂いなしという言葉があるように、普段の生活では特に意識しないことでも、ちゃんと対策を行っておくべきだと思う瞬間でした。

転倒防止は3種類

さまざまな転倒防止策がありますが、代表的なものは3種類あります。まず1つめの転倒防止策は壁に直接打ち付けること。借家なので壁に穴をあけるわけにはいかなかったり、本棚の方にも穴が開いてしまうのは嫌だ!という場合は使えませんが、これが何よりも確実です。もちろん、打ち付け方が弱かったり、タンスの上部に重いものを収納していて耐荷重的に耐えられない場合などを考えて、普段から収納するモノにも気を付ける必要はあります。

次に効果的なのが天井と本棚の本体を突っ張り棒で止めてしまうこと。転倒防止用の伸縮性の突っ張り棒がありますので、それらを使ってやることで少しでも転倒のリスクを軽減できます。また、何らかの原因でこれもできない場合は、家具の下に設置するタイプの転倒防止アイテムを使いましょう。前の二つは倒れようとするのをグッと抑える方法ですが、転倒防止アイテムは揺れを逃がすようなアイテムが多いですね。ただ、どの場合も100%ではないため、そもそも寝ている部屋に背の高い家具は設置しないなど、レイアウトでの対処も必要ですね。

コルクマットが本棚の転倒防止に役立つ

本棚といった家具の転倒防止には、摩擦力のあるこういったコルクマットも便利です。しかも地震による衝撃も和らげてくれるので、床に傷がつきにくいという メリットもあります。コルクマットはジョイント式になっていますので、欲しい分だけ取り付けることができますので、お部屋に併せた設置も可能です。

本棚
図書券と書棚の販売店 激安通販
ExecutionTime: 117 msec / Memory: 7.6 MB